• ホーム
  • 初めての方へ
  • 肥料の選び方
  • 植物の育て方
  • 土・肥料の豆知識
  • よくあるご質問
コンテンツ

自然界では与える必要のない肥料を、庭や畑では与えるのはなぜ?

食物連鎖.jpg

人が成長するにあたって、食べると言う行為は必要不可欠です。

お米や野菜などから栄養分を取って成長するように、植物も地中に伸びた根から栄養分を吸収して成長していきます。
自然界では、動物や昆虫のフンや死骸、また落ち葉などが腐って植物の栄養分としていきます。

それによって成長した植物が、再び動物や昆虫のエサになるという循環がおこなわれています。

庭や畑の植物.jpg

それでは、室内や庭の植物、畑ではどうでしょうか?

野生の植物は、わずかな栄養分でも育ちますが、プランターのような限られた土の中や、手入れのされて観る為の庭では自然との循環が断ち切られ、植物が育つための栄養分が不足してしまいます。
大きな花や実を付けるように改良された園芸品種は多量の栄養分が必要で、不足すると生長不良になり、花や実も貧弱になります。

これを補うために、与えるものが肥料です。

 

トップへ戻る